母の携帯電話

私たち家族は幼少の頃からとても仲が良かった。父は2年前に他界しその後を追うかの様に私の母も亡くなった。私たち姉妹はとても仲が良かったが遺産相続の事で少し口論になってギクシャクしていた。そんな時 母の携帯電話に電話が掛かって来た。母の携帯電話は私たち家族以外に着信が掛かる事も無く誰かが間違って電話を掛けて来たのだろうと思い携帯に出たが無言のままだ そんなこんなで妹と話をしていたら2人共冷静になり口論はいつの間にか収まっていた。

遺産相続の件は最終的に冷静に話し合いまるく納まった。母の携帯電話はまだ新しかったのでそのまま私が引き継いで使用する事にした。

スポンサーリンク


それから半年が経った頃 妹と在る事で口論になり喧嘩をしていると母から貰った携帯電話が鳴った昔ながらの黒電話の着信音だ。私は友達も少なく殆んど電話が掛かって来る事は無く予期せぬ着信音に姉妹共に

「ビクッ!!」

として「えっ!一体なに?!」と2人で顔を見渡し喧嘩も知らず知らずの間に
収まっていた。

またある時は夜中の2時に妹と喧嘩をしていると母の携帯の黒電話の着信が鳴り
携帯に出るも無言のままなのだ。流石に君が悪くなったので翌朝 携帯会社にその旨を説明し異常が無いか確かめて貰ったが特に携帯電話側に異常は無くショップの店員さんに

「それは霊的なものじゃないんですか?」

と逆に言われる始末 携帯電話に異常が無いのなら母が私達姉妹の事を暗示し
亡くなった今でも心配して見守ってくれているのだろうか。

その事を姉妹と相談して話合い今では全く喧嘩もしなくなり母も安心して成仏してくれたんじゃないだろうかと思う。
今では母の計帯電話は解約して仏壇に飾っている。妹と今後喧嘩する事があったら母の携帯電話が鳴る事に成るのだろうか?そうならない様に妹とは毎日仲良く過ごしている。

 

 

「ジリリリリリリ~ン ジリリリリリリ~ン ジリリリリリリ~ン ジリリリリリリ~ン ジリリリリリリ~ン」

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA