となりのトトロ「死神」伝説

ジブリアニメで有名なとなりのトトロ その人気アニメに奇妙な噂話がある。

ジブリアニメに都市伝説は付き物の様だが、このとなりのトトロではあの愛くるしい猫バスがあの世へと続く乗り物だと言う噂がある。

スポンサーリンク

ではその真相はと言うと「となりのトトロ」には何故か死につながる噂話が多い様で その辺りから猫バスがあの世へ繋がるいわゆる送迎バス的な役割をしているのではないかと言われている。

ネット上などで良く言われている都市伝説によると、メイは既に亡くなってしまっている。サツキとメイが引っ越してきた時にサツキには見えなかった「トトロ」の姿をメイはしっかり見えており 一見トトロと遊んでいるかの様に見えますが実はトトロ「死神」にメイは取り付かれていたのではないかと言われています。

そして死神「トトロ」にメイは連れて行かれます。メイを探し沼でメイの物らしきサンダルが見つかった時にサツキはメイの死を受け入れられず

「それはメイのじゃない」と言ったのでしょう。

その後サツキはメイは亡くなってしまったと認めたくはないが心の底で薄々亡くなった事を感じ取ったサツキは「死神 トトロ」に自分もメイの所に連れて行って欲しいと頼み猫バスに乗ってあの世に連れて行かれてしまう事になるのだ。

そしてメイに会えて二人でお母さんのところに行くのだが何故か窓の外でお母さん お父さんには姿が見えない。ただ死期が近いと思われるお母さんにだけ今そこに二人が居る事を何と無く感じる事が出来たのだろう。

実際、この都市伝説については、猫バスの行き先が墓場になっているシーンなどは
非常に有名だ。

その辺りからトトロは実は死神ではないのかと言う噂話が数多く聞かれるあの可愛らしいトトロが死神と言うのはにわかに信じがたい事だが猫バスがあの世へ続く
バスならトトロが死神でも不思議ではないと思う。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA