あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない

最近様々なアニメが実写化されてドラマや映画になっています。
次はどのアニメが実写化されるのか考えながらイメージするとワクワクしませんか?

ワンピースやナルトが実写化される日も近いのかも知れませんね。

私的には実写化されて今迄で一番面白かったのはやはり「デスノート」です。原作をまったく読んでいなかったので凄くワクワクしながら楽しみました。

その他にもアニメが実写化されて面白かった作品は無数にあります。

その中で私が個人的に今世紀最大級の泣けるアニメだと思っている あのアニメが遂に実写化されてドラマになると言う事なのです。

スポンサーリンク


タイトルにもしましたが皆さんご存知の方も多いと思います。

「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」

が実写化されます。このアニメを実写化するにあたりアニメのキャラクターにハマる子役を全国から集め2ケ月以上掛けオーディションで厳選して選んだらしく その辺りも本当に楽しみな一つでしょう。

幼少の頃 幼なじみの6人は超平和バスターズを結成して毎日集まって遊んだ。

ある日 一人の少女が亡くなり 物語は始まります。何故か亡くなったはずの少女メンマが自分だけに見えるのです。

このアニメの実写版はオリジナルストーリーも追加されると言うので本当に楽しみですね私的には是非 花火が打ち上がり

secret base ~君がくれたもの~

が流れるシーンは残して貰いたいものです。

9月21日 (月曜日)午後9時よりフジテレビ系列により放送が予定されています。

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。アニメ「あの花」ファン以外の方も絶対に純真な気持ちになり涙する事でしょう。

夏も終わり 涼しい夜長にハンカチ片手に是非ご覧になって見てはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA